ライフェックス「第4回 WOMAN’s VALUE AWARD」優秀賞を受賞
2021.12.01

D2Cブランドのマーケティング支援を行う株式会社ライフェックスは、この度一般社団法人日本ウーマンズバリュートレーニング協会が主催する「第4回 WOMAN’s VALUE AWARD」にて、優秀賞を受賞したことをお知らせいたします。

【​WOMAN’s VALUE AWARDとは】

WOMAN’s VALUE AWARDとは一般社団法人日本ウーマンズバリュートレーニング協会が女性活躍推進を目的に主催する今年で4回目を迎えるアワードです。雇用悪化や、育児による復職困難など様々な女性を取り巻く問題がある中、女性が社会で活躍できる環境を創出することを目指して開催されています。

ライフェックスは、今回【企業部門優秀賞】を受賞しました。

【ライフェックスの女性活躍への想い】

ライフェックスは「DX、D2C、EC、といった時流と共に進化するマーケティングと日常の “衣食住遊”を通じ、ハッピーでワクワクするような「ライフワークモチベーション」 を提供する。」をビジョンに掲げています。

既婚率80%・有子率70%と子育てをする社員が多い環境のため、仕事の中に子育てがあることが自然な環境。Zoomに社員のお子さんが加わって和やかな雰囲気になることもしばしばです。先日はワーママ座談会を行い仕事と育児というリアルを共感し合ったり、SNSを通じてプレママ向けの発信を行うことで将来の女性としてのあり方を想像してもらう取り組みも行なっています。

株式会社ライフェックス公式note内 ベテランママが答える!プレママ&新米ママお悩み相談室

https://note.lifex-group.co.jp/m/mea34035f53ad

女性だから、子供がいるからという括りではなく仕事はもちろんプライベートにおいても、大切な家族と充実した時間を過ごしたり、好きなことにチャレンジしたりと心身ともにハッピーでワクワクするような環境をライフェックスは目指しています。

【受賞背景】

今回複数あるテーマの中「女性管理職の活躍実績があるか」というテーマにて受賞をいたしました。
創業時からライフェックスの屋台骨を陰日向で支えてきた2児の母がCOOで、今年二人の女性マネージャーが誕生し女性管理職は全体の2割となりました。

弊社は女性の活躍に限定せず、スタジオミュージシャンとのダブルワークを行う社員が在籍するなど、既存の枠組みにとらわれず、挑戦したいことを応援し挑戦できる環境を一緒に作っていく環境を目指しております。

リリースの詳細はこちらからご覧ください。

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000009.000080048.html

前へ
次へ