Naohisa Uzuka
宇塚直央
外資広告代理店にて営業、広告運用、コンサルティングまで総合的に担当。
広告運用からデータ分析、効果改善提案、新商品開発などを行い、国内最大手広告代理店に転職。
デジタルマーケティングにおけるコンサルティングとして市場分析・マーケティング戦略設計などデジタルマーケティングに関わるすべての領域に従事。2020年、株式会社ライフェックスに入社。

仕事内容を教えてください

業務領域は多岐にわたり、ターゲット調査からマーケティング戦略設計や各種オンライン広告運用やクリエーティブ制作・ディレクションなどデジタルマーケティングに関わる全ての領域を担当しています。
最近ではGCPなどを活用したプロダクト開発なども行っています。

仕事を通じてやりがいを感じるとき

マーケティングは移り変わりが早い業界ですが、市場の情報の中から、費用対効果に見合った戦略(仮説)を導き出し仮説戦略が実際に成果に結びついた時は凄く嬉しいです。
必ず成果に繋がるといった正解が無い分、新しいことへの挑戦や知識・スキルの習得は簡単ではないですがその分やりがいは大きいと感じています。

オフの日の過ごし方は?

事例をインプットして整理するのが趣味なので、過去の広告事例、プロダクトを調べたりすることが多いですね。最近は新しい趣味を見つけようと友人とキャンプに出掛けたり釣りに行ったりしています。

これからのビジョンを教えてください

直近の売上ではなく、Life Time Value(顧客生涯価値)最大化を目指したマーケティング戦略のエキスパートとして、ライフェックスとしての新たな強さを構築していくことが、今の課題であり、叶えるべき目標ですね。